Xenepic Online(終)

カテゴリー: Xenepic雑記

Xenepic Onlineは2014年1月22日15時を以てサービス終了となりました。
思い出話は前記事と前々記事に書きまくったので、この記事は最終日の様子だけを。

時間にINできないhevaさんやミッフィーさんは放置です
20140124.jpg
最終日もINしてきましたが流石に凄い人でしたね
平日昼間なのでバザー放置もかなりの数います
GMも出てきていて、エスネやヨツンハイムでMOB大量召喚やってました
ヨツンの方だけ見てきたのですが…
read more...

8年間の軌跡(後編)

カテゴリー: Xenepic雑記

本日の記事は二分割です
こちらは前編(→)の続きになります



2008年7月頃。
エスネとプリンヒルドどちらからも入れたダンジョンで、MOBレベルは50~70前後の中級ダンジョンでした
名前は幽霊船だったはずなのですが、何故かプレイヤーからは「海賊」「海賊船」と呼ばれていて、その影響なのかR化後には海賊船に名前が変わっていた場所です
20140123-10b.jpg
MOB全てがアクティブかつ数が非常に多く、MPKが最も横行したダンジョンでもあります
1階を抜けた先でエスネかブリンヒルド、いずれか任意の街へ飛ばしてくれるNPCがいた為、移動用に使う人がちらほらいました(当時エスポーターは街間移動の機能が無かった)
が、MPKとMOBの湧きが半端なく、三次職(当時Lv101)以上でも単身で無理に突っ切ろうとすると事故る可能性があるという、どこが中級なのかわからないダンジョンでしたね~
地下3階がボス部屋で、ボスのベイクク船長がドロップする「青い血」が二次転職アイテムの一つでした
他にゼロマインのボスドロップ「赤い血」、カバルツのボスドロップ「黄色い血」…どれもR化後は必要なくなっていたと思います
懐かしいなぁ

read more...

8年間の軌跡(前編)

カテゴリー: Xenepic雑記

ゼネ開始から丁度丸8年
振り返ってみると長いような短いような…
最後の2年半は実質移住状態でほとんどINしていませんでしたが、何度も書いている通りゼネピックが自分の一番の古巣で出身地です
R化後のプレイ期間が短いので、思い出す光景の大半はそれ以前の事なんですけどねw
UI等も大きく変わって、全体マップからMOBの配置にレベル、転職レベルに装備全般の名称、新システムの追加…と激変でしたからね~

ゼネを始めた頃はPCが家族共有機だったので、PC破損で最初期のSSはブログに掲載しているものしか残っていません
途中、自分専用のノートPCを購入して以降は(USBメモリの破損を除いて)SS消失するようなことも無くなったので、大量のSSが保管されています
どれもまぁ懐かしいですねw
ゼネの記事もこの前後編記事の次で最後(の予定)になるので、ちょっと漁ってみました
read more...

続く縁

カテゴリー: Xenepic雑記

遂に本日でゼネピックがサービス終了となります
幸いにして時間も合ったので、終了時間までログインして卒業する予定です

ゼネを始めたのは2006年1月23日だったので、丁度丸8年になります
初めて手を出したMMOでありネットゲームです
最初はグラボすら入ってないPCでやっていました
流石にスペック不足で地面が正常に表示されておらず、真っ黒な地面に草とか樹のオブジェクトが設置され、MOBとプレイヤーがウロウロしている…という状態でした
その後、友人から不用品の32Mのグラボを貰い入れたところ、地面も正常に表示されるようになりました
この低スペックでも起動できたからこそ遊んでいたのです

ゲーム開始時の街はブリンヒルドとエスネの二択。
職業ツリーも現在とは大きく異なり、職系統は戦士、魔術師、盗賊、聖職者のみでした
その中で魔術師か聖職者にしようと思っていたので、「魔術師の街」と説明されたエスネからスタートすることにしました(ブリンヒルドは「戦士の街」)。
当時の一次転職レベルは31
まだPT経験値ボーナスも無くて、クエストに経験値報酬も無く、レベル上げの方法は黙々とソロでMOBを叩くのみでした
まともにクエスト自体も無いので、お金稼ぎはひたすら1個1kronとか2kronというゴミを拾って持ち帰りNPCに売却して地道に稼いでいました
装備代捻出するのも大変だったんですよね
ミニポは高額品です

狩場には少ないながらも他プレイヤーがいたり、通過したりしていて、辻回復貰ったりPT組んだりフレ登録したり。
そんな感じで一ヶ月かかってレベル31に届きました
初の転職はギリギリまで魔術師か聖職者か迷いに迷った末に、結局魔術師を選びました
結局、この選択は後々ずっと後悔することになったんですけどね…
今振り返ってみても、あれは失敗だったなーとは思います
後衛職にしたこと自体は間違いなかったと言い切れますけどね
この反省もあって、以降のMMOやオンゲでは回復スキルのある職を選んでいます
現にTERAでも魔術師に相当するソーサラーもやっていますが、楽しさでは断然プリーストの方が上ですしね(●´艸`)

その後は固定PTに参加したり、狩りしたり冒険行ったり…
その内にデータ流出で運営が替わり、未実装だった3次職と4次職が実装され、マップは広がり続けて各地にダンジョンが実装され…
サービス開始から約2年経過して漸くギルドシステムも実装されました
そして二度目の運営移管、ゼネピックからゼネピックRへのタイトル変更。
この時(→)にも色々振り返ってますけど、本当に色々ありました
自分はこの翌年、2011年8月にTERAを開始してゼネは完全に休止にはいりました
なのでR化後の事はほとんど知りませんし、もうあまり記憶にも残っていません
思い出す光景はやはりR化前の事が多いですね~

今思い出しても凄いなーと思うのが、初のカンストプレイヤーが出て公式にカンストレベル(当時レベル150)が公表されたのがサービス開始から2年後だったという点ですね…
現在のカンストレベルは180ですが、届いているのは真の廃人だけのようです
最後の経験値アップでもたかだか8倍ですからね~
流石はマゾピックw
read more...

アークメイジへ

カテゴリー: Xenepic雑記

閉鎖まであと少し。
平日昼間に時間が取れたのでふらっとINしたら、みげの人が放置しているのを発見。
20140119.jpg
他にも街角で、一切関わりはないしどちらかと言うと害でイメージ悪いけれど懐かしい名前を見かけたり、宿に入る瞬間に物凄く懐かしい名前とすれ違ったり。
当時の関わりや善し悪し無関係に、どの人も懐かしいし元気なんだなーと嬉しくなりますね(*´ー`)


数年ぶりのゼネの桜。
20140119-02.jpg
季節外れではあるのですが、桜には卒業のイメージもあります
もうすぐみんなでゼネから卒業することになるわけで、そう思うと季節外れでもない気がしてきます
read more...