FC2ブログ

マーガレット型

カテゴリー: 台所雑記

先日マーガレット型でレモンケーキを焼いた時は、いつものように焦げ対策にアルミホイルを乗せて焼いたわけですが、その結果が蒸しパンみたいな食感でした
何度も書いているように、我が家にオーブンはありません
焼き菓子はいつも電子レンジのオーブン機能で焼いているのですが、とにかく大概のものが焦げるんですよね
パウンドもジェノワーズもシフォンも。
クッキーとタルト、フィナンシェやピザは時間通りで問題なく焼けるので、焦げる原因はおそらく高さです
特に背の高いシフォンが一番焦げるのも早いんですよね
マーガレット型はあまり背が高くないので、もしかするとアルミホイル乗せなくても焦げずに焼き上げられるのではないか?ということで、試してみました
20131111.jpg
後で気づいたのですが、焼き面は裏側なんですよね
型外す前に写真撮れば良かった(´・ω・`)

今回はオレンジケーキです
普段はパウンド型で焼いているもので、10分焼いた後にアルミホイル乗せてそこからさらに35分焼くのが普段の作り方です
今回はアルミホイルなし、焼き時間は様子を見ながら足していって、表面がちょっと焦げ始めたところで止めたのですが、35分で既に焼きあがっていました
平たい形と熱伝導の問題もあるのかな?
もしかすると30分ぐらいで焼きあがっていたのかもしれませんね~
何にしてもアルミホイルが不要ということはわかりました
食感もいつものパウンド型と大差ありません

次回は30分で一度焼き加減チェックしてみようかなー


新しいレシピを試すのも楽しいですが、新しい型を試すのも楽しいものですね(●´艸`)
スポンサーサイト



| ホーム |