登攀の末

カテゴリー: TERA雑記

砲火経験値美味しすぎですね
20130630.jpg
あっさりLv50になってしまいました
弓は47のままですけど。

IDもクエも無しに上げられます
これサブはともかくとして、新規でこの方法でレベル上げるとカンスト後にIDで立ち回れなくなりそうですよね…
砲火はPV色薄い戦場ですけど、IDはどの職でも全然動き違いますし。
やっておいてなんですが経験値はデイリーとクエ分だけでいいと思いますね…
新規で砲火育ちとかいたら怖い。



ついでに今頃気付いたのですが、戦場の交換品目、デザイン装備だけでなく卵や粉も撤去されてたんですね
益々交換するものが無いです
日輪アクセや紋章箱は育成中のキャラならばLv60になった時に使えますし、かなり重宝するとは思うのですが、既存キャラには何の価値もありません
正直、砲火と名誉の戦場Pと商店は別々にしてほしかったですね
名誉の商店は前のままで、今の品揃えの商店が砲火用なら良かったのになー(´・ω・`)

 










突発の散歩道中での連合軍指揮所空撮
20130630-02.jpg
撮影場所はヘルカン特別地区とカイアトールとの境目にある門の上あたり。
ここへ来るのはかなり簡単で、特に技術も必要なく数分で来られる場所です
問題だったのはこの後でした…

連合軍指揮所の横あたりにかなり高い山があるのですが、これに登ろうとしていまして。
20130630-03.jpg
アルゴン鳥がほぼ横から見える高度までは行けました
ここまでも登攀の連続で地獄だったんですけどね(´д`;)
このとき、既にDさんは頂上付近。鳥が眼下に見えていたようです
自分もそれを見るべく登攀再開して頑張ったのですが。


山肌貫通して転落しました。・゚・(ノд`)・゚・。
20130630-04.jpg
この後も色々って再度別ルートから山頂目指したのですが…

登山慣れしてる人はご存知かと思いますが、地面のテクスチャが非常に粗い場所というのは基本的に判定が無くて乗れません
進んでいたらいきなり足元が全面その状態になり、他のメンバーは立ってるのに自分だけ落ちるという目にあいましたorz
その翌日、翌々日もキツい登攀の再挑戦して山頂目指したのですが、結果は同じ。
イキナリ地面との接触が無くなって落下という結果に終わりました(´_`。)
原因は不明ですが、自分はこの山登れないようです…



今日も朝から1~2時間登攀頑張った結果、腕が痙攣気味です。震えてます
登山はまだしも、登攀は限度超えてやるもんじゃないですねw
目も痛いので休憩がてらお菓子でも作ってこようと思います…















おまけ。
数日前の散歩にて
20130630-05.jpg
個人的には極端に高い場所よりも、これぐらいの下の様子が分かるぐらいが好きです(●´艸`)
高すぎると見晴らしは好いのですが大陸の端の切れてる部分とか見えてしまって、純粋にきれいな景色ではなくなってしまうんですよね…


切れてる場所は切れてる場所で面白いんだけどもw
20130630-06.jpg


なお、登山は公式には非推奨で、登攀は多分グレーです
挑戦される際は理解の上、自己責任でお願いします
前ページ | | 次ページ











管理者にだけ表示を許可する
http://amanosuzaku.blog59.fc2.com/tb.php/1538-66f08a58