美味しいクッキーを

カテゴリー: 台所雑記

食べたいなーと思いつつ焼いたのが、「"ほんとうにおいしく作れる"クッキーとバターケーキのレシピ」記載のバターサブレです
20131214.jpg
サクサクでほろほろ崩れる食感で、これはこれで美味しいのですが食べたいクッキーのイメージはこれではなく…(´・ω・`)
この本の著者はこの手の食感のクッキーが好みなのか、本記載のレシピは大半にアーモンドプードルが使われています
美味しいしこれでも全然かまわないのですが、その時どうしても食べたいクッキーのイメージが森永のムーンライトだったのです。
あの独特の食感が大好きなんですよね
ムーンライトが食べたいとぼやいていたら、結局母が買い物のついでにムーンライト買って来てくれました(●´艸`)
ちなみにミニサイズのチョコビスケット版は何故かムーンライトよりチョイスが好みです
母はチョイスの方が好きでチョコビスケット版はムーンライトの方が好きと、全く逆だったり。
チョイスはサクサクしていてサブレに近い食感なんですよね
サブレよりはどっしりしているかな?



ムーンライト食べて満足したのですが、やはり作ってみたいということで、結局ネットで調べて拾ったレシピでクッキー焼いてみました
20131214-02.jpg
小麦粉の一部がコーンスターチに置き換えられ、卵は全卵ではなく卵黄のみ、さらに砂糖もグラニュー糖ではなく粉砂糖を使用しています
低温でじっくり焼くのも大事みたいですね
時間が分からなくて、最初25分で焼いたら茶色く別物になってしまいました(´・ω・`)
茶色の方は味も風味も完全に別物です

焼き2回目は20分に短縮し、白っぽい焼き上がりに。
さくっと軽い食感に溶けるような口当たりの、ムーンライトに少し似たクッキーになりました
ムーンライトの方がもう少ししっかり目かな?
後は香料などの問題があるようで、香りと甘さの質が異なります
グラニュー糖や粉砂糖は上品で軽い甘さに仕上がるのですが、上白糖はどっしりクドめでしっとりした仕上がりなります
粉砂糖じゃなくて上白糖の方が良いのかも?
ムーンライトと比較すると再現レシピというにはちょっと遠いのですが、これはこれで美味しいですし、軽く溶ける口当たりのクッキーと言う点では十分満足できるクッキーです

ただ、もう少しだけ頑張ってみようかなぁということで、以下自分用メモ。
・コーンスターチの割合を下げる
・卵黄を増量する
 →単純に2倍にするor他分量を1.5倍にして卵黄だけ2倍にする
・粉砂糖を上白糖にしてみる
 →量は減らした方がいいかも?
・1枚のサイズを縮小しもう少し厚みを持たせる
・可能ならもう少し焼き温度も下げる

今週はあとパウンド焼く予定なので、再挑戦は来週以降になりそうです
理想の美味しいクッキーが食べたい。





ちなみにクッキーは焼くより買う方が断然安いです
パウンドやシフォンは焼く方が安上がりですけどね
前ページ | | 次ページ











管理者にだけ表示を許可する
http://amanosuzaku.blog59.fc2.com/tb.php/1705-fd2863a8