8年間の軌跡(後編)

カテゴリー: Xenepic雑記

本日の記事は二分割です
こちらは前編(→)の続きになります



2008年7月頃。
エスネとプリンヒルドどちらからも入れたダンジョンで、MOBレベルは50~70前後の中級ダンジョンでした
名前は幽霊船だったはずなのですが、何故かプレイヤーからは「海賊」「海賊船」と呼ばれていて、その影響なのかR化後には海賊船に名前が変わっていた場所です
20140123-10b.jpg
MOB全てがアクティブかつ数が非常に多く、MPKが最も横行したダンジョンでもあります
1階を抜けた先でエスネかブリンヒルド、いずれか任意の街へ飛ばしてくれるNPCがいた為、移動用に使う人がちらほらいました(当時エスポーターは街間移動の機能が無かった)
が、MPKとMOBの湧きが半端なく、三次職(当時Lv101)以上でも単身で無理に突っ切ろうとすると事故る可能性があるという、どこが中級なのかわからないダンジョンでしたね~
地下3階がボス部屋で、ボスのベイクク船長がドロップする「青い血」が二次転職アイテムの一つでした
他にゼロマインのボスドロップ「赤い血」、カバルツのボスドロップ「黄色い血」…どれもR化後は必要なくなっていたと思います
懐かしいなぁ


 



2008年8月。
ゼネ史上、おそらくもっとも有名だったと思われるユーザーイベントがこの「電撃ツアー」だと思います
20140123-10c.jpg
聖職者の使うエナジーボルトのみで敵を倒し、ボスも倒すという大規模ツアーでした
スタン発動率が極めて高く(初期はほぼ100%)、低威力ながら大概のボスはハメ殺しできる隠れた極悪スキル。
聖職者限定ながら、毎回参加者はかなり多かったですね~
20140123-10d.jpg
自分も2~3回程ラジエルで参加しています
ちなみに電撃の落ちる音も凄いです(●´艸`)




2008年12月。
ゼニアンの絶望ツアー、3桁の与ダメで雑魚相手にソロ頑張ってる人がいますが、MOBのHPはゆうに2万以上あります
断じてボスではないです…
20140123-11.jpg
ゼネはゲーム開始時、「ゼニアン」という無職でスタートします
その後Lv31(R化後はLv16)で一次転職を迎え、そこで戦士やら魔術師に分かれていきます
ところが中にはこの転職を無視して、ゼニアンのままレベルを上げ続ける輩がいます
装備はLv29までしかなく、スキルも勿論低レベル時に修得する専用スキルしかありません
レベル上げのキツさは他職の比ではありません(条件とレベル区間によっては例外もあります)
似たようなことがラグナロクかな?であって、そちらはその後上位職になれるらしく、それを元ネタとしてLv31を突破してもゼニアンでレベル上げ続けているキャラの事を「スーパーゼニアン」(略してスパゼニ)と呼称していました
先駆けはブログ「ゼニティメット100」のウゴウゴさんあたり。
自分もアサがLv107までゼニアンでした
20140123-12.jpg
この後にゼニ→ローグ→ラプター→アサシンと3段転職したんですけどね

その後システムの変更などでゼニアンの状況は変わり続けましたが、勿論ゼネにスーパーゼニアンなる職は実装されていません
なのに最終日にLv168のゼニアンを見かけました
廃人中の廃人だと思います…




2009年1月。
そのLv107ゼニアンからアサシンへ3段転職したときにこっそり撮影したものです
20140123-14.jpg
転職中は開始からずっと学ランアバター着たままで、正装は一切見せず。
転職クエ進行の為に一人でウロウロしている間に、こっそり脱いでログ姿とログ2姿を撮影していました(*´∀`)
アサシン転職後もアバターは常に着用し、絶対に正装は見せず。
一度だけ、狩場でしつこかったフレ一人に見せただけで、それ以外は学ランか黒着物着てましたね

転職後からゼネ休止になるまであまり期間は無かったのですが、それなりにアサで遊びに行ってました
20140123-15.jpg
止めてしまった事の一端としては2chの晒し。
とにかく廃狩りだったのと、狩場PTのメンバーやフレが結構晒されていて、その延長で晒された感じではあります
今振り返ると笑える話なのですが、晒している人は関わりも無ければPT組んだことも無い人なのが明白な内容でした
確か「進行無視して突っ込んで周り見ずにASばっかり撃ってる」とかそんな話だったのですが、この頃まだAS2習得してないレベルだったのでAS自体使用してないというオチ。
勿論クリックミス以外で突っ込むような真似もしていません
ブログにどこ行ったとかそんなのは全部書いていましたし、それ見て書いていたんでしょうね
この休止以降、トリスタやTERAがしたらばで情報収集できるのもあって2chは全く利用しなくなりました





時は流れて2010年11月
R化後。
20140123-10a.jpg
ガディがわさわさ。
かつてガディプラントはベルテラニンの森に出没するボスでした
こいつのドロップが4種類あって、それぞれに戦士・魔術師・盗賊・聖職者4職のLv35アクセを作る材料でした
そしてそのアクセが二次転職に必要というのもあって、連日ガディ狙いのPTがいて大混雑…というのがベルテラニンでしたね~
R化で居場所も変わり、ベルテラは普通のマップになりガディもただのMOBへ。
前述の3種類の血と同様に高額取引品でもありましたね





2011年2月。
20140123-16.jpg
Lv136になった時のSS
これが最後のレベルアップになりました



2006年1月に開始してから、自分にとっての最盛期は2009年の2月頃まで。
その後はトリスタとの比重が半々ぐらいになり、2010年9月のR化で復帰。
その後は主にラジエルをメインにレベルを上げていましたが、2011年7月にTERAのCBTへ参加したことで一転、再び休止に入りました
以降は6周年、7周年のときに一度だけINしたのみ。
後はサービス終了が決まって以降になります


ちなみに一度鯖統合もありました
元々はストロベリー(苺鯖)とチェリー(桜鯖)の二つ。自分は桜鯖で開始しました
ゼネを始めた頃キャラスロット数は3だったのですが、途中で5に増え、さらに統合時に10枠に拡張されました
20140123-13.jpg
苺5人+桜5人=10人ということで、鯖統合によるキャラの削除は無しだったわけです
良かったのはそこだけで、他はまぁ酷いものでしたけどねw
重複キャラ名は完全フリー化されて、最初にログインした人が名前つけて取れる仕様でした。重複同士の取り合いではなく、完全に無関係の第3者が取れるという素晴らしい仕様です
ギルドは重複名処理ができないのか、鯖統合で全て自動解散、さらにフレンド登録も全削除という始末。
キャラ名の扱いが前述の通りなので、下手するとゲーム内で知り合いやギルドメンバー、フレを探せないという…
万事何事においてもこんなゲームだったとので、プレイヤーは「流石ゼネ」としか言えませんでしたけどね

これに鍛えられすぎて、大体どこの運営もマシに思えますし、TERAのコンテンツ不足云々もゼネに比べればはるかに充実してると感じます
「レベル上げ機能付きチャット」とまで言われてましたからね(*´∀`)




こんなクソゲでも8年続いたってのは凄いことだと思います
振り返ってみると本当に色々ありました
フレ、固定PTの人たち、狩場で一緒だった人、ブログで相互リンクさせてもらった人、鯖統合で自動解散したけどギルド一緒だった人、関わりはないけどよく見かけた人…
最終日とその前夜は懐かしい名前を大勢見かけました
皆どこかで元気にしてるんだなーと思うとちょっと嬉しいですね

次回でXenepic雑記カテゴリの記事はラストとなります
もう少しだけお付き合いください
前ページ | | 次ページ

ミッフィー

URL | [ 編集 ] 2014/01/23(木) 22:43:59

いろんな人と知り合ったり別れたりと・・・

たかがゲームだけど、すごい結びつきが濃かったように思うネ

運営はクソだったし、だんだんクソゲー化としていったけどそれでもやめられなかったのは、そこが原点だったのと仲間がいたからだと思う

なくなったものは仕方ないけど、縁は大事にしていきたいね~(≧∀≦)ノ

TEN

URL | [ 編集 ] 2014/01/24(金) 16:45:22

システム上の問題で野良が一般的じゃなかったことが、プレイヤー間の交流を濃密なものにしていた気はするね~
ハンゲサークルやミニメ等外部連絡手段も無いと困る仕様だったのも一因かな
最初から最後までクソゲのままだったけど、皆と遊んでいる時は楽しかったし、時間や金をつぎ込んだことへの後悔だけは全く無いって言いきれます(*´∀`)
これからも続く縁のきっかけとなった場所に感謝を(●´艸`)











管理者にだけ表示を許可する
http://amanosuzaku.blog59.fc2.com/tb.php/1746-6d7aa7e1