賞味期限2時間を救済

カテゴリー: 台所雑記

間にTERA記事が挟まったので一昨日の事になってしまいましたが、久しぶりにチュロスが実行できました
今回はグラニュー糖をまぶしたいつものやつと、シナモンシュガー(グラニュー糖大さじ1+粉砂糖大さじ1+シナモンパウダー小さじ1)をまぶしたものの2種類です
20140526.jpg
いつもは生クリームのおまけについてくるプラスチックの口金と薄いナイロンの袋で絞り出すのですが、今回はちゃんとした絞り出し袋と口金を使用しています
使った口金は花口金6切
以前絞りだしクッキーに使用したものより経口が大きく、切り込みの数は2つ少なくなっています
クッキーもそうでしたが、口金も大事ですね。食感が違います
おまけのプラスチックの口金よりもしっかりと角が立って残るので、かりっとした触感と本体のふんわりもちっとした食感が両立して、いつもより美味しかったと思います
クッキーの時にも思いましたが、この口金は本当に良い買い物でした(´▽`*)
これはまた是非チュロスやらねばw


以前にも書きましたが、チュロスの賞味期限は大体2時間程度です
時間経過に伴って湿気と油でしっとりべったりしてきて別物になってしまいます
昼に作ったものが翌朝まで残っていたので、試しにオーブントースターで少し焼いてみたところ、かりっと香ばしくなりました(●´艸`)
揚げたてのチュロスとはまた違った味わいで、どちらかというとちょっとドーナツに近いかも?
シナモンは香りが飛んでしまうので微妙ですけど、グラニュー糖だけの方はいい感じに美味しく食べられました
食べ切れずに残ったらオーブントースターで焼いて食べる、が良いようです(*´ー`)
前ページ | | 次ページ











管理者にだけ表示を許可する
http://amanosuzaku.blog59.fc2.com/tb.php/1869-1ed20213