実は作れる

カテゴリー: 台所雑記

いつぶりかわからないぐらい久しぶりにマシュマロ作りました
意外と家で作れるお菓子なんですよね~
後片付けが少々面倒ですが、難易度は高くないと思います。失敗する要素もほとんどないですしね
20140614-10.jpg
混ぜ物無しの真っ白なヤツです
ふんわりしていて少し弾力のある独特の食感が特徴ですね~
レシピは「パティシエと作るケーキ&デザート」の基本レシピから。
このレシピと出会う前に、一度別のレシピで作ったことがあるのですが、その時はこの独特の食感は無くて翌日にはベタベタになってしまいました
重要なのは卵白に混ぜるシロップの温度(125℃)だそうで、これが低いとこの食感にならないんだとか。
この温度管理のために温度計購入したんですよね

ちなみにこの量で卵白の消費量は80gです
ただ、その卵白に対してグラニュー糖300g+水あめ30gが使われているので、卵白というよりは糖分の塊ですね・・・w
まぶしてある粉もコーンスターチ+粉砂糖、その他の材料は水とゼラチンだけなのでほぼ砂糖といっていい割合。
食感と口当たりが軽いのでついつい食べてしまいますが、多分物凄くカロリーは高いです(*´∀`)

市販品とやや風味が異なるのは多分香料の違いかな?
過程でフルーツピュレや抹茶等を使う事で、味を付けることも可能です。色粉でカラフルにも。
成形も割と自由にできるようで、絞り出したりねじったりというのも。面倒くさいのでいつもこのコロコロにしてしまいますけどね

卵白はまだまだ残っています
次は何で消費しようかな
前ページ | | 次ページ











管理者にだけ表示を許可する
http://amanosuzaku.blog59.fc2.com/tb.php/1889-88f3f051