贅沢プリン

カテゴリー: 台所雑記

親父がまた日本一卵買って来て、母共々プリンが食べたいと言い続けていたのでまたプリンをば。
なんか固めるの失敗したみたいな見た目ですが、失敗したのはプリン生地ではなくてカラメルの方です…
20140801b.jpg
プリン自体は前回とは少し異なるレシピで、今回は「パティシエと作るケーキ&デザート」49号掲載の基本レシピを使用しています
材料そのものは卵、牛乳、グラニュー糖、バニラビーンズ、バニラオイルとそう変わってはいないのですが、卵が全卵2個に卵黄2個を追加したちょっと贅沢なレシピです
濃厚でなめらかで美味しい…のですが、カラメル失敗したのが台無しにしていますorz
煮詰めきれていないので苦みが無くて非常に甘ったるいです(´д`;)
これはもう食べる前にカラメル捨てた方がいいかもしれません…
プリン自体は美味しいだけに凄い残念(´・ω・`)

また、本来のレシピではグラン・マルニエを使うのですが、在庫切らしているので洋酒は入れていません
割と値が張るので常備はしていないのです…
オレンジケーキの時は、それよりもかなり安価なオレンジキュラソーで代用していることが多いです (ノ∀`)

 

以下は料理メモ。

・ラタトゥイユ
20140801-02.jpg
材料はいつも通り定番の玉ねぎ、ピーマン、ナス、キュウリ、トマト、カボチャ。赤ワインとローリエ、そしてポモドーロで煮込んであります
いつもはトマトピューレとケチャップなのですが、トマトピューレを買いに行くのが面倒くさかったのでポモドーロで代用してみた次第です
結果、酸味はほとんどない甘いトマト煮気味になりました
でもこれはこれで食べやすくて、自分的には○
白ワインにして、フレッシュトマトの割合をもう少し増やしてもいいかも?


・きゅうりとナスと豚肉の炒め物
20140801-03.jpg
連日きゅうりが10本以上収穫されていて、人にあげるのも漬物にするのも生で食べるのも限界、ということで炒め物にチャレンジ。
きゅうりとナスは塩もみして水気を切って使います
味付けは酒、しょうゆ、味噌、砂糖、豆板醤。ゴマ入れても美味しいかも?
さっと炒めたのできゅうりの食感が残っています…が、この食感は正直いらないかも。きゅうりの味が残ってるのも×
味がしみてる方が良さそうなので、次回はくたくたになるまで加熱しようと思います
きゅうりの存在感は無い方が好みですね…
そもそも存在感あっても食べられるのなら煮物でもいいわけですし。
アレが食べられないから違う方法を探しているので…w
とりあえず偏食屋の親父と妹が食べられたので無事メニュー入り決定です

これで少しきゅうりの処理方法が増えました
前ページ | | 次ページ











管理者にだけ表示を許可する
http://amanosuzaku.blog59.fc2.com/tb.php/1936-794ad033