バニラシュガーの用途

カテゴリー: 台所雑記

写真は撮らなかったのですが、2週間ほど前にもまたパルフェを作りました
今回はちょっと卵黄の泡立て方が甘かったみたいで、食感がアイスクリームのような状態になってしまいました(´・ω・`)
それはそれで別に不味いわけではないのですが、パルフェ特有の滑らかに溶ける食感ではなくなってしまってちょっと残念な状態です…

このパルフェ、作る時にバニラビーンズを使うのですが、使うのは種だけでさやは使用しません
余ったさやはグラニュー糖の中へ突っ込んでおくと香りが移り、バニラシュガーになります
20140912.jpg
紅茶等に最適なのですが、自分は紅茶全く飲まないのです
コーヒーも滅多に飲みませんし、家で飲む時は砂糖を使わないのでやはり出番無し。
一応妹が紅茶派なので一応使うのですが、大体はガムシロップ入れてますし、紅茶自体も毎日飲むわけではないので中々減りません
そこでバニラシュガー自体をお菓子に使えないかと思ったのですが…。

シフォンケーキに使ってみたところ、卵が思った以上に強敵でした
日本一卵使ったこと自体が間違いのような気もしますけど、でも美味しい卵あるなら使うべきかなーと…w
結局完全に卵の味のシフォンになってしまいました。写真は割愛。
もっとシンプルで卵白菓子のマシュマロとかフィナンシェの方が相性良いのかもしれません
とりあえずごっそり減って少なくはなったので、今回はこれでいいことにします
バニラシフォン作ることではなくて、バニラシュガーを消費すること自体が目的でしたしね
そもそもバニラシフォン作りたいのなら、ちゃんと種も使います…

後でネットで調べてみたところ、使った後のさやも乾燥させてバニラシュガーに使えるみたいですね
さやも粉末状にして混ぜ込んだ方がより強く香りが効きそうですけど、我が家のフードプロセッサーは20年ほど使用している古いモノなので、そんな小さなものは砕けません(´・ω・`)
すり鉢だと後が面倒くさそうですし、ちょっと乳鉢ですり潰してみました
20140912-02.jpg
割と面倒くさいです
それまでに入れてあった分に加えて、今日新たに未使用のさやが追加されたので数が多くて余計に面倒という(´△`;)
結局、一部はそのまま容器に戻しました…

紅茶は飲まないのでラテにでも入れて使う事にします



明日にはクオカで買った新しい型とか道具類、来週には新しいレシピ本が届く予定です
とても楽しみ(*´∀`)
前ページ | | 次ページ











管理者にだけ表示を許可する
http://amanosuzaku.blog59.fc2.com/tb.php/1978-082066fd