誕生日じゃない日

カテゴリー: 台所雑記

おめでとう、とかいうのがあったなーと、ふと思い出しました
何でもない日、かもしれない。
ルイス・キャロルの不思議の国のアリスか、鏡の国のアリスに出てきたフレーズだった気がします(両方かな?)
小学生の頃、図書室にあった小説でどちらも読んだのですが、鏡の国の方が好きでしたね~
当時はチェスも知らなかったので割とわからないまま読んでいた部分も多いと思うのですが、何故かそちらの方が好きでした

で、何かというとジェノワーズ(スポンジ)生地焼いたので、雑で適当で残念なケーキにしておきました、という話。
20141113.jpg
勿論誕生日でもなんでもないです
缶詰も切らしていたので果物すら無し。
3枚にスライスして、一応生クリームの他にカスタードが挟んであります
ケーキのデコレーションって一番嫌いなんです。食べるのはいいけど作るのは嫌。
ジェノワーズを焼くという事それ自体が目的だったので、その後の用途は実はどうでも良かったのです
見た目は酷いですが食べられます

何度となく書いている通り、我が家にオーブンはありません
焼き菓子は電子レンジのオーブン機能で焼いています
これが結構曲者で、表面が焦げてるのに中まで火が通らないというのが得意技です
シフォン然り、パウンドケーキ然り、ジェノワーズ然り…。
焼き時間の短いマフィンや、平たくて高さが無いクッキー等はあまり影響されません
シフォンやパウンドケーキは、まず表面を焼いてからアルミホイルを乗せて焼くことで焦げを防止しつつ火を通しています
ずっと問題が解決しないのがジェノワーズです
最初からアルミホイルを被せると蒸しパンのようになってしまうし、被せないと焦げます
そして、途中で扉を開くと庫内の温度低下でふくらみが悪くなります
もうどうしろと。
長時間焼く上に表面をパリッと仕上げる必要がある為にアルミホイルが使用できないグルノーブルを焼いた時に、天板をセットせずに庫内に直置きして高さを下げた経緯があります
ジェノワーズも同じようにして少しでも高さを下げれば下げずに焼けないかな…と思った次第です
結果はやっぱり焦げたんですけどね
一応セットするよりはマシで、焦げのにおいが残るほどでもなかったのですが、これ以上の解決策はなさそうな感じ。
後はもう、15cm型用の生地を18cm型で焼くぐらいかな…


ジェノワーズは残念な感じでしたが、カスタードの方はダマも無く良い感じに仕上がっていました(´▽`*)
遠慮なく美味しい卵使った甲斐もあって結構美味しいです
レシピは「パティシエと作るケーキ&デザート」の基本のレシピ、「クレーム・パティシエール」。
ジェノワーズも同様で基本のレシピの「パータ・ジェノワーズ」です。
索引号除いても99冊あるので、中々読み返す機会というか時間が取れないのですが、改めて見ると作れそうお菓子は購入当時より確実に増えています
また何か挑戦してみたいなー



その前に誕生日メール送り忘れてしまった某ウサギさんにクッキーでも贈ろうかな…
前ページ | | 次ページ

某うさぎ

URL | [ 編集 ] 2014/11/13(木) 17:14:48

|ω・`)チラッ


シナモンクッキー食べたい

クリームチーズクッキー食べたい

でも紅茶クッキーも捨てがたい・・・



|彡サッ

TEN

URL | [ 編集 ] 2014/11/14(金) 18:09:42

なるべく今月中に発送できるようにします(●´艸`)











管理者にだけ表示を許可する
http://amanosuzaku.blog59.fc2.com/tb.php/2040-69b2b2ef