カマンベールとブリ

カテゴリー: 台所雑記

半月ほど前、久しぶりにチーズ専門店行ってくることが出来まして。
大阪では買えなかったカマンベールとブリとグリュイエールを購入しました

そのカマンベールとブリを本日開封。
20150223.jpg
上がカマンベール・ド・ノルマンディー
下がブリ・ド・モー
どちらも白カビタイプのチーズで、製法もほぼ同じ兄弟(親子?)みたいな関係のチーズです
似たチーズなのですが、ブリの方が塩分と風味がやわらかく、カマンベールの方が塩気もクセも強い印象です
匂いはカマンベールの方がおとなしく感じるのですが、食べると逆なんですね。ブリの方がおとなしく穏やかな味です。不思議な感じ。

ブリは今回初めて買ってみたチーズなのですが、上に書いた通り意外と匂いはキツいです
ただ匂いがキツいのは表面の硬い部分だけで、中のやわらかい部分は香りも穏やかでした
表面も食べてみると匂いほどのキツさはなくて、多少中よりはクセがあるもののカマンベールより食べやすい気がしますね~
今日はどちらも生ハムと合わせて食べたのですが、ブリは生ハムよりも焼いたバケットで食べたいかも(●´艸`)
表面部分はグラタンとかリゾットに使うのが良さそう。

個人的にはブリの方が好みですね
これはまた是非購入したいチーズです(´▽`*)
前ページ | | 次ページ











管理者にだけ表示を許可する
http://amanosuzaku.blog59.fc2.com/tb.php/2125-e397ce06