シフォンの副産物

カテゴリー: 台所雑記

卵黄のみを使うお菓子はクッキーとかタルトとかババロアとか。
プリンは卵白も使いますが、卵黄の方が多く使うので卵白が余ります
卵白のみを使うお菓子も色々あって、マシュマロとかラングドシャとかフィナンシェとかグルノーブルとか。
卵白のみを使う場合は大体冷凍してある卵白を解凍して使います
そんな中、少し違う余り方になるのがシフォンです
シフォンは卵黄も卵白も両方使いますが、使用する量は卵白が多めになります
卵白を泡立てたメレンゲで生地を膨らませるお菓子なので、冷凍卵白は使いません
なので、シフォンを焼くと卵黄が余ります
大抵はこの卵黄を暖かいご飯の上に乗っけて卵黄のみの卵かけご飯にしてしまいます
ちょっと贅沢な卵かけご飯なのですが、自分は卵白のずるずる感のある卵かけご飯が好みなのであまり好きでは無かったりします…

先週にシフォンを焼いて、その際にちょっと色々あって卵黄の余りが2個も出来てしまいました
どうせなら卵かけご飯じゃなくて、何かお菓子に使おう…ということで、久しぶりにムーンライト風クッキーにしました
本当は先週末に焼く予定だったのですが、予定がずれ込んで結局今週に…。
20150310.jpg
白い方は表面にホワイトチョコが塗ってあります
ムーンライト風クッキーはグラニュー糖ではなく上白糖を使うので、普段焼く色々なクッキーと比べてどっしりした甘さがあります
ちょっとくどいぐらいの甘さなのですが、甘いホワイトチョコとの相性が良くて、甘い+甘いなのに美味しくなります(●´艸`)
本家本元の森永のムーンライトも小さいサイズの方はホワイトチョコがけになっていて、あれも美味しくて大好きです(´▽`*)



シフォンケーキはこのところずっと失敗が続いています(´・ω・`)
上部が持ち上がりすぎて内部に大きな空洞ができてしまう状態です
これまではほとんどそんなことも無かったのですが、使う卵が変わってから上手くいかなくなってしまいました
使っているレシピにはベーキングパウダーが入っているのですが、先日はベーキングパウダー無しにしてみたところ、ちょっとだけマシになりました
以前までシフォンケーキ焼くのに使っていた卵と比べるとサイズが大きいので、水分量のバランスが悪いのかもしれません…
味はともかく、見た目が非常に悪いので手土産にも使えません
ちょっと使うレシピ変えてみようかなぁと思案中です
前ページ | | 次ページ











管理者にだけ表示を許可する
http://amanosuzaku.blog59.fc2.com/tb.php/2135-3df8d382