ヴァローナ社のスイート・カラク

カテゴリー: 台所雑記

母がチョコレートのお菓子をあまり好きでないので、中々作る機会がありません
別に気にせず作っても構わないのですが、食べる人数が減るのでやる気も中々出ないのです…

今日は久しぶりのガトーショコラです
本当はフォンダンショコラにしようと思っていたのですが、なんとなく面倒くさくなってこちらになりました
20150416.jpg
チョコレートのお菓子を作る際、以前はスーパーで特定の時期にだけ売られている製菓用チョコを使用していました
溶けにくい上に、そのまま食べると正直美味しくないチョコレートです
クオカで買い物するようになって使うようになったのが、クオカの「テンパリングのいらないチョコレート」。
刻まなくてもそのまま電子レンジで綺麗に溶けて、何もしなくても艶のあるチョコレート液になる便利なチョコです。しかも値段も高くありません
それなりに美味しいと思うのですが、今回はちょっと冒険してヴァローナ社のスイート・カラクを使ってみました
少し前にセール販売で安く手に入ったのです
普段の販売価格は前述のクオカのチョコの約3倍、200gで1,460円と少々値が張ります
封を開けるとまず仄かな柑橘系の香りがして、続けて香ばしい香りがします
このまま食べても美味しいらしいですね~

スイートチョコレートなのですが、甘さは上品でくどくありません
軽いので食べ過ぎそう (ノ∀`)
ヴァローナのチョコレートは酸味が強めだと聞いたのですが、カラクは特にまろやかなチョコレートだそうで、チョコの酸味は苦手な自分でも特に気にはなりませんでした
市販のチョコとはかなり違う味なので、べったりした甘さが好きな人は物足りないかも?
自分は気に入りました(´▽`*)
これは是非とも、フォンダンショコラでも食べたいところ。
時機見て絶対作ろうと思います
前ページ | | 次ページ

時雨

URL | [ 編集 ] 2015/04/18(土) 18:39:27

ガトーショコラ、大好きです!

TEN

URL | [ 編集 ] 2015/04/21(火) 17:21:46

簡単シンプルで美味しいですよね(●´艸`)











管理者にだけ表示を許可する
http://amanosuzaku.blog59.fc2.com/tb.php/2162-93f82215