ベジッティでキュウリパスタ

カテゴリー: 台所雑記

数日前にTV番組で紹介されていた、野菜をパスタ状にカットするキッチンツール、ベジッティ。
母の希望で購入したので、早速キュウリで試してみました
20150915.jpg
ネットの評価では、細い食材・やわらかい食材は向かないそうで、キュウリはあまり向いていないようなのですが、これは自家製の極太キュウリなので上手くパスタ状にすることができました
ただ、種が目詰まりしますね…

1~2分ほど塩茹でして、即席のジェノバソースでジェノベーゼにしてみました
20150915-02.jpg
緑×緑で物凄く色合い悪いです (ノ∀`)
塩茹でしているので青臭さはなく、意外と美味しかったです
キュウリにジェノバソースが合うとは思わなかった。

トマトソースも即席で作って試してみました
20150915-03.jpg
トマトソースの中身はトマト、玉ねぎ、にんにく、オリーブオイル、その他調味料のみなので、炭水化物も肉も入っていない野菜オンリーパスタです
不思議な美味しさw
野菜のみなのでとても軽いです。そして多分ローカロリー。

本来はダイエットなどで炭水化物の摂取を減らす目的のようですが、我が家の目的はキュウリの消費です
育てたことがある人はご存知かと思いますが、キュウリって一瞬で育つ上にどんどん採れるので消化が追いつかなくなるんですよね…
今年も最盛期は一日10本とか。
キュウリは調理法も少ないので毎年それなりの量が廃棄になります
母が大量に糠漬けにして知り合いに配布していますが、それでも追いつかず。
これがあれば、そのまま食べるよりも大量消費しやすそうです(´▽`*)

ちなみに普通にカットするよりも端切れというかゴミになる部分が増えます
正直、市販の高いキュウリでやるものではないと思いますね
ダイエットにはいいのかもしれません


キュウリはもうそろそろ時期が終わりますが、これからの季節に期待できるのが大根です
大根も毎年3月ごろには使い切れなくて大量の菜の花畑になってしまうのですが、ベジッティがあれば消費量をさらに増やせそうです
大根は料理法多いので、毎年結構な量食べてはいますけど、種から撒いてるので収穫量も中々多いんですよね
今年は夏の間に自家製バジルペーストも大量に作ってストックできていますし、トマトソースもそこそこストックできています
冬は大根パスタの機会が多くなりそうです
今から楽しみです(●´艸`)
前ページ | | 次ページ











管理者にだけ表示を許可する
http://amanosuzaku.blog59.fc2.com/tb.php/2257-78bbd1cf