牛すね肉の赤ワイン煮込み

カテゴリー: 台所雑記

半月ぐらい前に近所のスーパーで、珍しく牛すね肉安売りしていまして。
たまには変わった料理に挑戦してみよう、ということで作ってみました
特に難しい料理ではないですし、材料もこれと言って特別なものは必要ありません、あえて言えば当の牛すね肉が普段販売されていないことぐらいです
実際時間はかかるものの、他料理の片手間作業で作れました
ただですね…
所詮はスーパーの安売り品。肉がわりと細切れだったんですよね
煮込んでさらに小さくなった結果、ソースに埋もれて煮込みというよりシチューみたいな状態になってしまいました
味はいいのですが、如何せん肉食べてる感じがしません(´・ω・`)
これは肉がそれなりのサイズの塊でないとだめなようです
近所のスーパーで塊肉は(どの部位であれ)手に入りません
このレシピはお蔵入りだな…と思っていたのですが。


親父がたまに遠方の肉屋へ、モモ肉の塊とスジ肉やアキレスを買いに行くことがあります
ローストビーフやらおでんの材料になるのですが、その買出しの際にすね肉頼んでおいたらすね肉の塊(1.2kgぐらい)も買ってきてくれました
これならできるかも、ということで大きめサイズにカットして早速作ってみました

煮込んでから食べやすい大きさに切って…
20161215.jpg
ペースト状のソースの色も相まって見た目かなり悪いです (ノ∀`)
でも前回と違ってちゃんと肉食べてる感じします。ただちょっとやわらかさでは負けるかな…
塊で煮込むなら、煮込み時間もう少し長くしないといけないのかな?
硬いというほどではないのですが、ホロホロと崩れる部分とそうでない部分がある感じ。スジ肉の赤味部分に似てますね
肉と野菜の旨みが凝縮してるソースも美味しかったです

今回は買ってきてもらった肉の半分だけを使ったので、また残りの肉でこのメニュー作ろうと思います
時間はかかりますけど、手間そのものは少ないですしね
最大の欠点はすね肉の塊が近所では手に入らないことぐらいかな…
前ページ | | 次ページ











管理者にだけ表示を許可する
http://amanosuzaku.blog59.fc2.com/tb.php/2479-4453ed6a