苺のタルト

カテゴリー: 台所雑記

親父が買ってきた苺が、甘くもなければ酸っぱくもない、味がしない水臭いシロモノだったので砂糖漬けにしてタルトにしてみました
ちょっと表面が焼けすぎていますが…。
20170324.jpg
生地へ混ぜ込む前に加熱していないせいなのか、苺の味と香りがフィリング全体に広がって見た目以上にイチゴイチゴした味になっています
元々の苺は味しませんでしたが、タルトが焼きあがると家中に苺の甘ったるい香りが広がっていました

今回はレシピどおりに焼いたのですが、タルトはフィリング入れる前に一度空焼きした方が好みかも。
底面が柔らかいほうが食べやすいのですが、個人的にはサクッとしているほうが好きなので…。
砂糖漬け潰して混ぜ込んだフィリングと、カスタード混ぜたフィリングの二層にしたらFF15のお菓子っぽくなる気もする(あれは苺じゃなくてクランベリーあたりのような気がするけど)。

苺は多分また大量に貰うことがありそうなので、そのときはアレンジ試してみたいところですね~
前ページ | | 次ページ











管理者にだけ表示を許可する
http://amanosuzaku.blog59.fc2.com/tb.php/2502-7dd1093f